『顔』(WOWOW)🤨

106分 1957年 松竹

松本清張が1956年に初めて発表した短編集の表題作を映画化した作品。
清張の小説が映像化されたのも本作が初で、原作では男性だった犯人をファッションモデルの女性に変更するという大胆な翻案が行われている。

東海道線の夜行列車で東京に向かっていた水原秋子(岡田茉莉子)は、しつこくつきまとってきた飯島哲次(山内明)と洗面所で揉み合いになり、車両から突き落としてしまう。
担ぎ込まれた病院で死亡した飯島を見て、所轄署の刑事・長谷川(笠智衆)は、実は飯島が無免許の堕胎医で、秘密裏に掻爬した女性を何人も死に至らしめていると指摘。

当初、飯島の死は転落死として処理されたが、長谷川は殺人ではないかと睨んで独自に捜査を開始。
同じころ、秋子が飯島を突き落としたところを目撃していた労務者・石岡三郎(大木実)は、金目当てに新聞記者・前田(内田良平)に接触していた。

当時23歳だった岡田茉莉子はしたたかで残忍ながらも、どこか可愛さも感じさせる悪女を時に巧みに、時に堂々と演じている。
これはまったくの偶然だろうが、秋子が飯島に患者を紹介していた黒歴史を持っているという設定は、のちに岡田が演じた『人間の証明』(1977年)の有名ファッションデザイナーの殺人犯を彷彿とさせた。

劇場公開から60年以上経ったいま観ていて、ちょっとおかしかったのは、秋子の元恋人・江波彰(森美樹)がプロ野球選手で、所属するチーム名が「スパローズ」となっているところ。
牧野の周囲には胸に「スワローズ」と書かれたユニホーム姿の選手がいて、このロゴが現在のヤクルトスワローズとそっくりなのだ。

ただし、タイトルクレジットに当時の国鉄スワローズが協力したとは明記されていない。
ロケ撮影で使われているのは神宮ではないが、当時としてはそれなりに立派な球場で、いったいどこなのかが気になりました。

オススメ度C。

ブルーレイ&DVDレンタルお勧め度2022リスト
A=ぜひ!🤗 B=よかったら😉 C=気になったら🤨  D=ヒマだったら😑
※再見、及び旧サイトからの再録

78『砂の器』(1974年/松竹)B
77『オールド』(2021年/米)B
76『マスカレード・ナイト』(2021年/東宝)B
75『そして、バトンは渡された』(2021年/ワーナー・ブラザース)B
74『スーパーマン&ロイス』シーズン1(15)「クリプトン最後の息子たち」(2021年/米)B
73『スーパーマン&ロイス』シーズン1(14)「エラディケーター」(2021年/米)B
72『スーパーマン&ロイス』シーズン1(13)「非常手段」(2021年/米)B
71『眼の壁』(2022年/WOWOW)B
70『白蛇小町』(1958年/大映)B
69『妖怪大戦争』(1968年/大映)B
68『妖怪百物語』(1968年/大映)B
67『レミニセンス』(2021年/米)C
66『張込み』(1958年/松竹)B
65『トップガン』(1986年/米)B
64『ゼロの焦点』(1961年/松竹)C
63『ザ・商社』(1980年/NHK)B
62『黒い画集 あるサラリーマンの証言』(1960年/東宝)B
61『地球の静止する日』(1951年/米)C
60『ウエストワールド』(1973年 /米)B
59『スーパーマン&ロイス』シーズン1(12)「たとえ死の谷を歩むとも」(2021年/米)B
58『スーパーマン&ロイス』シーズン1(11)「つかの間の追憶」(2021年/米)A
57『天使と悪魔』(2009年/米)A
56『キングコングの逆襲』(1967年/東宝)B
55『キング・コング』(1933年 /米)A
54『スーパーマン&ロイス』シーズン1(10)「母との再会」(2021年/米)A
53『スーパーマン&ロイス』シーズン1(9)「忠実なサブジェクト」(2021年/米)A
52『TOKYO VICE』#8剣ヶ峰(2022年/WOWOW、HBO Max)C
51『TOKYO VICE』#7不義不徳(2022年/WOWOW、HBO Max)B
50『ライトハウス』(2019年/米)C
49『TOKYO VICE』#6虚々実々(2022年/WOWOW、HBO Max)B
48『TOKYO VICE』#5因果応報(2022年/WOWOW、HBO Max)B
47『スーパーマン&ロイス』シーズン1(8)「無力な自分」(2021年/米)B
46『スーパーマン&ロイス』シーズン1(7)「鋼鉄の男」(2021年/米)B
45『プロミシング・ヤング・ウーマン』(2020年/米)A
44『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』(2018年/米)B
43『クワイエット・プレイス』(2018年/米)A
42『TOKYO VICE』#4虎穴虎子(2022年/WOWOW、HBO Max)B
41『TOKYO VICE』#3精神一到(2022年/WOWOW、HBO Max)C
40『ドニー・ダーコ』(2001年/米)B
39『スーパーマン&ロイス』シーズン1(6)「パワーの代償」(2021年/米)B
38『スーパーマン&ロイス』シーズン1(5)「スモールビルの良心」(2021年/米)B
37『TOKYO VICE』#2起死回生(2022年/WOWOW、HBO Max)B
36『TOKYO VICE』#1新聞記者(2022年/WOWOW、HBO Max)B
35『ふたりのウルトラマン』(2022年/NHK)A
34『スーパーマン&ロイス』シーズン1(4)「波乱の幕開け」(2021年/米)B
33『スーパーマン&ロイス』シーズン1(3)「人気者であることの特権」(2021年/米)B
32『カムバック・トゥ・ハリウッド‼︎』(2020年/米)B
31『すばらしき世界』(2021年/ワーナー・ブラザース)A
30『私は確信する』(2018年/仏、白)C
29『透明人間』(2020年/米)A
28『アナザーラウンド』(2020年/丁、蘭、瑞)A
27『スーパーマン&ロイス』シーズン1(2)「引き継いだもの」(2021年/米)A
26『スーパーマン&ロイス』シーズン1(1)「パワーの目覚め」(2021年/米)A
25『日本女侠伝 侠客芸者』(1969年/東映)A
24『昭和残俠伝 血染の唐獅子』(1967年/東映)B
23『大コメ騒動』(2021年/ラビットハウス)C
22『王の願い ハングルの始まり』(2019年/韓)A
21『フラッシュ・ゴードン』(1980年/米)B
20『タイムマシン』(2002年/米)C
19『アンダーウォーター』(2020年/米)C
18『グリーンランド−地球最後の2日間−』(2020年/米)B
17『潔白』(2020年/韓)B
16『ズーム/見えない参加者』(2020年/英)C
15『アオラレ』(2020年/米)B
14『21ブリッジ』(2019年/米)B
13『ムニュランガボ』(2007年/盧、米)C
12『ミナリ』(2020年/米)A
11『バイプレイヤーズ もしも100人の名脇役が映画を作ったら』(2021年/東宝映像事業部)C
10『死霊の罠』(1988年/ジョイパックフィルム)C
9『劇場版 奥様は、取扱注意』(2021年/東宝)C
8『VHSテープを巻き戻せ!』(2013年/米)A
7『キャノンフィルムズ爆走風雲録』(2014年/以)B
6『ある人質 生還までの398日』(2019年/丁、瑞、諾)A
5『1917 命をかけた伝令』(2020年/英、米)A
4『最後の決闘裁判』(2021年/英、米)B
3『そして誰もいなくなった』(2015年/英)A
2『食われる家族』(2020年/韓)C
1『藁にもすがる獣たち』(2020年/韓)B

スポーツライター。 1986年、日刊現代に入社。88年から運動部記者を務める。2002年に単行本デビュー作『バントの神様 川相昌弘と巨人軍の物語』(講談社)を上梓。06年に独立。『失われた甲子園』(講談社)新潮ドキュメント賞ノミネート。東スポ毎週火曜『赤ペン!!』連載中。 東京運動記者クラブ会員。日本文藝家協会会員。
先頭に戻る