東京スポーツ『赤ペン!!』252

「元気なんかねえよ」

しばらく前、DeNAの田代チーフ打撃コーチに「元気ですか」と聞いたら、こう言われた。

「最近は球場と家の往復ばっかりだからな。
遠征先で飲みに行きたくてもホテルから出れないし、カラオケにも行ってないし、こんなに長いこと(外へ遊びに)出てないのは、長い人生で初めてだぜ」

プロ野球界は4月24日に設定された開幕がさらに延期されそうで、一向に先が見えない。
こういうとき、指導者は選手に向かって何を言うべきなのか。田代さんに聞いてみると…。

この続きはきょうの東スポ、大スポ、中京スポで御一読ください!

※一部地域は翌日水曜発売。
※朝刊の九州スポーツも同日掲載(ただし紙面の都合上、水曜以降掲載となる場合もあります)。
※ネット転載は原則として翌日水曜日11時以降。

スポーツライター。 最新刊は構成を担当した達川光男氏の著書『広島力』(講談社)。『失われた甲子園』(講談社)新潮ドキュメント賞ノミネート。東スポ毎週火曜『赤ペン!!』、WEDGE Infinity『赤坂英一の野球丸』連載中。 東京運動記者クラブ会員。日本文藝家協会会員。
Scroll to top