【明日8日発売!】Sports Graphic Number 984『甲子園旋風録。/渡辺元智、高嶋仁、前田三夫、水野雄仁インタビュー他』

文藝春秋 2019年8月29日号 定価620円=税込

先月下旬、この猛暑の中、高校野球の名将やエースを訪ね歩いたお仕事がやっと形になりました。
6日に開幕した第101回選手権は甲子園で熱戦たけなわ、ぜひ観戦のお供にお買い求めください。

今回の特集はご覧の通り、『夏の奇跡の物語 甲子園旋風録。』
昨年、金足農が巻き起こした「カナノウ旋風」、2007年に全国制覇した佐賀北の「がばい旋風」をはじめ、高校野球ファンの記憶に残る旋風の数々を振り返る。

その中で私が執筆したのは、『名将が明かす「旋風校の倒し方」』。
前横浜監督・渡辺元智、前智弁和歌山監督・高嶋仁、現帝京監督・前田三夫各氏が体験した「旋風校」との決戦を語っていただきました。

次に、これで通算3回目のインタビューとなったかつての池田のエースで現巨人投手コーチ、『水野雄仁が語る旋風ベスト3』。
また、『佐々木朗希不登板、私はこう考える』というページにも拙文を寄稿しております(オレなんかそんな柄じゃないんだけどなあ、と思いながら)。

詳しいラインナップはNumber Webをご覧ください。
御一読、よろしくお願いします!

スポーツライター。 最新刊は構成を担当した達川光男氏の著書『広島力』(講談社)。毎週金曜朝8時、TBSラジオ『森本毅郎スタンバイ!日本全国8時です』出演中。『失われた甲子園』(講談社)新潮ドキュメント賞ノミネート。東スポ毎週火曜『赤ペン!!』、WEDGE Infinity『赤坂英一の野球丸』連載中。 東京運動記者クラブ会員。日本文藝家協会会員。
Scroll to top