『水曜日が消えた』(WOWOW)🤨

104分 2020年 日活

子供のころに遭った交通事故により、曜日ごとに7つの人格が入れ替わる解離性同一性障害を16年間も患っている若者(中村倫也)の物語。
主人公は真面目な学生の火曜日だが、月曜日はミュージシャン志望のスモーカーで酒にも女にもだらしなく、火曜日が目を覚ますと、部屋はいつも散らかり放題となっている。

月曜日が部屋に連れ込んだ女を帰したり、ゴミ出しをしたり、部屋を掃除したりすることから火曜日の一日は始まる。
眠りについて目を覚ますと、いつも翌週の火曜日で、各曜日が残したメッセージの付箋が部屋のあちこちに貼り付けられている。

火曜日にとって、1カ月は4〜5日、1年は52日程度、一生は普通の人間の7分の1だ。
向学心の強い彼は、自分の意識がある日だけでも図書館に行きたいのだが、火曜日は休館日なので行くことができない。

ところが、ある日、彼が目を覚ますと、その日は翌週の火曜日ではなく、翌日の水曜日だった。
突然水曜日の人格が消えたことに驚きながら、彼は喜び勇んで図書館に出かけ、そこで司書の女の子(深川麻衣)に一目惚れしてしまう。

監督・脚本・VFXと1人3役の吉野耕平はこれが監督デビュー作で、新海誠の傑作『君の名は。』で回想シーンのCG制作を務めた人物。
アイデア自体は面白く、『君の名は。』に相通ずるノスタルジックでセンチメンタルな雰囲気を醸成することにも成功している。

しかし、主人公が解離性同一性障害を起こした経緯が最後までわからず、家族は何をしているのか、仕事もしていないのになぜ大きな一戸建ての家に住めるのかなど、説明不足の部分が多過ぎる。
火曜日と水曜日以外の人格も詳しく描かれていないため、異なる人格同士の対決となるクライマックスも盛り上がりに欠けたのが残念。

オススメ度C。

ブルーレイ&DVDレンタルお勧め度2021リスト
A=ぜひ!🤗 B=よかったら😉 C=気になったら🤨  D=ヒマだ ったら😑
※再見、及び旧サイトからの再録

32『永遠の門 ゴッホが見た未来』(2018年/米、英、仏)B
31『ブラック・クランズマン』(2018年/米)A
30『ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密』(2019年/米)A
29『徳川いれずみ師 責め地獄』(1969年/東映)C
28『残酷・異常・虐待物語 元禄女系図』(1969年/東映)B
27『徳川女系図』(1968年/東映)C
26『狂った野獣』(1976年/東映)A
25『一度死んでみた』(2020年/松竹)B
24『ひとよ』(2019年/日活)C
23『パーフェクト・ワールド』(1993年/米)B
22『泣かないで』(1981年/米)C
21『追憶』(1973年/米)B
20『エベレスト 3D』(2015年/米、英、氷)B※
19『運命を分けたザイル』(2003年/英)A※
18『残された者 北の極地』(2018年/氷)C
17『トンネル 9000メートルの闘い』(2019年/諾)C
16『ザ・ワーズ 盗まれた人生』(2012年/米)A※
15『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』(2019年/仏、比)A
14『ハウス・オブ・カード 野望の階段 シーズン6』(2018年/米)C
13『大時計』(1948年/米)B
12『汚名』(1946年/米)B
11『マザーレス・ブルックリン』(2019年/米)B
10『エジソンズ・ゲーム』(2017年/米)C
9『ジョン・ウィック:パラベラム』(2019年/米)C
8『ジョン・ウィック:チャプター2』(2017年/米)B
7『ジョン・ウィック』(2014年/米)C
6『容疑者、ホアキン・フェニックス』(2010年/米)C
5『宇宙戦争』(2005年/米)B
4『宇宙戦争』(1953年/米)B
3『宇宙戦争』(2019年/英)B
2『AI崩壊』(2020年/ワーナー・ブラザース)B
1『男はつらいよ お帰り 寅さん』(2019年/松竹)C

スポーツライター。 1986年、日刊現代に入社。88年から運動部記者を務める。2002年に単行本デビュー作『バントの神様 川相昌弘と巨人軍の物語』(講談社)を上梓。06年に独立。『失われた甲子園』(講談社)新潮ドキュメント賞ノミネート。東スポ毎週火曜『赤ペン!!』連載中。 東京運動記者クラブ会員。日本文藝家協会会員。
Scroll to top