【きょう6日発売!】東京スポーツ『赤ペン!!』312

新アイキャッチ画像⑥ロードバイクの定番コース・荒川赤羽桜堤緑地

「だから言わんこっちゃない。
あいつはヤクルトに行くか、ウチに残ったほうがよかったんだ」

先日、DeNAの関係者がこう言って苦笑していた。
「あいつ」とは、巨人にFA移籍しながら登板1試合だけで二軍に降格した井納のこと。

3月31日の中日戦で初先発した井納は、初回に3点リードをもらった直後のその裏、5安打4失点でKO。
その前には自分の不注意で頭部を縫うほどの裂傷を負い、登板予定が遅れていたから、原監督が激怒して二軍落ちを言い渡したのも無理はない。

しかし、「そんな懲罰が井納に効くかどうかは疑問」と、先のDeNA関係者は指摘する。
そのココロは…きょうの東スポ、大スポ、中京スポ、明日の九スポ(掲載日は変更あり)でお読みください!

スポーツライター。 1986年、日刊現代に入社。88年から運動部記者を務める。2002年に単行本デビュー作『バントの神様 川相昌弘と巨人軍の物語』(講談社)を上梓。06年に独立。『失われた甲子園』(講談社)新潮ドキュメント賞ノミネート。東スポ毎週火曜『赤ペン!!』連載中。 東京運動記者クラブ会員。日本文藝家協会会員。
Scroll to top