WEDGE Infinity『赤坂英一の野球丸』151

今回のタイトルは『「令和の怪物」163㎞報道に見る〝スピードガン症候群〟』。
今月7日、今夏の高校野球選手権、今秋のドラフトの目玉と言われる大船渡・佐々木朗希が〝高校生最速記録〟163㎞を計測した話題を取り上げています。

スポーツ紙のみならず、NHKも熱心に報道していたこのニュース、果たして鵜呑みにしていいものかどうか。
ケチをつけるつもりはないけれど、もう少し冷静に捉えたほうがいいんじゃないか。

ここから先、興味のある方はコチラからアクセスしてお読みください!

スポーツライター。 最新刊は構成を担当した達川光男氏の著書『広島力』(講談社)。毎週金曜朝8時、TBSラジオ『森本毅郎スタンバイ!日本全国8時です』出演中。『失われた甲子園』(講談社)新潮ドキュメント賞ノミネート。東スポ毎週火曜『赤ペン!!』、WEDGE Infinity『赤坂英一の野球丸』連載中。 東京運動記者クラブ会員。日本文藝家協会会員。
Scroll to top